連載

特集ワイド

「人だかりがする」ニュースを目指して、読み応え十分の記事をラインアップ。

連載一覧

特集ワイド

藤原章生のぶらっとヒマラヤ/13 頭の中に流れる演歌

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
キャラバン途上、一服するシェルパのペマさん=2019年9月23日、藤原章生撮影
キャラバン途上、一服するシェルパのペマさん=2019年9月23日、藤原章生撮影

 「趣味は趣味としてとっておいた方がいい。それを仕事にしたら趣味の本当の面白さが消えてしまうよ」

 どこかの誰かが言ったそんな言葉を真に受けたのか。記者3年目で長野県大町市に駐在し、登山の記事を書いた私は、その後、登山はあくまで個人的な行為にとどめ、それを仕事で使おうとは思わなかった。どこそこの山にいったらこんな風景があった、こんな人がいたといった地誌的なことは許せても、登山そのものを文字にしてはいけないと思い込んだのだ。

 そんな考えにとらわれ、今回のダウラギリについても書こうとは一切思わなかった。

この記事は有料記事です。

残り2558文字(全文2809文字)

あわせて読みたい

注目の特集