特集

関西 新型コロナくらし情報

関西の新型コロナに関する情報をお伝えします。

特集一覧

コロナの影響、電話で相談を 困窮している人対象/生活問題に弁護士対応/解雇など労働問題 いずれも無料 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

20日、困窮している人対象に/25日、生活問題に弁護士対応/20~22日、解雇など労働問題

 貧困問題に取り組む法律家や市民団体でつくる「反貧困ネットワーク大阪」などは20日、緊急事態宣言に伴う時短営業など新型コロナウイルスの感染拡大の影響で生活に困窮している人たちを対象に、無料の電話相談会を実施する。

 「コロナ災害を乗り越える いのちとくらしを守る なんでも電話相談会」と題し、今回で6回目。フリーダイヤル(0120・157・930)で午前10時から午後10時まで受け付ける。

 日本弁護士連合会も25日午前10時から午後7時、新型コロナに関連する生活相談の無料電話相談会をフリーダイヤル(0120・254・994)で実施する。大阪では大阪弁護士会の弁護士らが対応する。

 全国一般大阪地方労働組合は20~22日、新型コロナの影響による解雇などさまざまな労働問題の無料電話相談会を実施する。3日間ともフリーダイヤル(0120・157・931)で午前10時から午後6時まで受け付ける。【桐野耕一】

あわせて読みたい

注目の特集