トヨタが食品ブランド 「ハッピーアグリ」農業支援へ本腰

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
トヨタ自動車が穀物販売会社の永倉精麦と共同開発した「毎日一膳簡単もち麦ごはん」
トヨタ自動車が穀物販売会社の永倉精麦と共同開発した「毎日一膳簡単もち麦ごはん」

 トヨタ自動車が食品開発に乗り出している。自動車の生産で培った業務の「カイゼン(改善)」の取り組みを生かして、食品関連企業と共同で商品を企画、独自のブランド「ハッピーアグリ」を立ち上げた。将来的にトヨタが力を入れている農業支援事業の強化につなげる狙いがある。

 農業支援の担当部署が手掛けている。穀物販売会社の永倉…

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文391文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集