冬の海鳥に迫るクルーズツアー シャチとも遭遇 北海道・羅臼

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
波間を漂う冬羽のケイマフリ=北海道羅臼沖で、本間浩昭撮影
波間を漂う冬羽のケイマフリ=北海道羅臼沖で、本間浩昭撮影

 北海道羅臼町沖の根室海峡で7日、「海鳥観察クルーズ・モニターツアー」(知床ウトロ海域環境保全協議会主催)があった。参加者は、繁殖期に高音でさえずり、「海のオカリナ」とも呼ばれるケイマフリの冬羽など厳冬期だからこそ観察できる海鳥の魅力を追った。

 協議会の会員など約30人が観光クルーズ船に乗船。海上ク…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集