特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ワクチン接種始まる 医療従事者対象 新型コロナ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
国内で初めて新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける国立病院機構東京医療センターの新木一弘院長(左)=東京都目黒区で2021年2月17日午前8時57分(代表撮影)
国内で初めて新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける国立病院機構東京医療センターの新木一弘院長(左)=東京都目黒区で2021年2月17日午前8時57分(代表撮影)

 新型コロナウイルスの感染対策として期待されているワクチンの先行接種が17日、医療従事者を対象に始まった。1例目の接種は、東京都目黒区の国立病院機構東京医療センターで行われた。先行接種は、全国の国立病院など100医療機関に所属する医師や看護師ら約4万人が対象。米英より約2カ月遅れで国内でのワクチン接種が本格化する。

 今回、接種されたのは米ファイザーなどが開発したワクチン。

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集