特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

「五輪の申し子」橋本聖子氏、組織委会長就任でかじ取り役に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京オリンピック・パラリンピック組織委の新会長に就任し、記者会見に臨む橋本聖子氏(右)と武藤敏郎事務総長=東京都中央区で2021年2月18日午後6時6分(代表撮影)
東京オリンピック・パラリンピック組織委の新会長に就任し、記者会見に臨む橋本聖子氏(右)と武藤敏郎事務総長=東京都中央区で2021年2月18日午後6時6分(代表撮影)

 五輪担当相を辞め、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会のトップに就任した橋本聖子会長(56)。スピードスケートと自転車競技の選手時代は「五輪の申し子」と言われ、政界進出後も「日本人女性初」の道を切り開いてきた。新型コロナウイルスで揺れる開催可否、森喜朗前会長(83)の女性蔑視発言で疑問符がついた大会理念の「多様性と調和」。東京大会の新しいかじ取り役は、混迷の中を滑り出した。

 「人間力なくして競技力向上なし。コロナだからこそスポーツで何ができるのか、尊い役割を探求して価値を示してほしい。自信と誇りにあふれる東京大会にするよう全力を尽くす」「多様性と調和、男女平等に向けて改革し実行することが大事。共生社会を含め、組織委のリーダーシップで世界、国に対して問題解決のために行動を起こす」

この記事は有料記事です。

残り884文字(全文1231文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集