連載

松沢一憲の新・Vライン

後半盛り返した馬に注目する「Vライン」を考案した松沢一憲さんによる予想。

連載一覧

松沢一憲の新・Vライン

東京のマイルはベスト アルクトス

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 過去10年の馬連配当は2000円未満6回と1万~8万円台の万馬券が4回。1番人気は4勝2着2回とまずまずの成績だが、7~16番人気から4頭の伏兵馬が連に食い込み、堅いか荒れるか両極端の結果が出ている。

 ステップは6連対で根岸S組がトップ。4連対でチャンピオンズC(旧ジャパンCダート)組と東海S組が続いている。

 年齢別は4~8歳馬が4、7、5、3、1連対。幅広い世代から連対馬が出ているが、優勝馬に限ると4~6歳馬がそれぞれ3、4、3勝。7歳以上の高齢馬の優勝例はない。

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文598文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集