鳥インフル 城里の鶏農場 県が行政指導 /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は19日、鳥インフルエンザが確認された城里町の採卵鶏農場で、病原体の侵入防止措置が適切に講じられていなかったなどとして、この農場に、家畜伝染病予防法に基づき改善を求める行政指導をしたと発表した。

 県によると、現地調査の結果、作業員が鶏舎の通用口を出入りする際に長靴を交換していなかったことを確認。…

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文230文字)

あわせて読みたい

注目の特集