連載

わたしの世界

毎日新聞デジタルの「わたしの世界」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

わたしの世界

看護師 大阪府枚方市立ひらかた病院 具志堅美奈さん(31) 喜怒哀楽の中で「命とは」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
看護師の具志堅美奈さん=枚方市の市立ひらかた病院で2020年12月14日午前11時11分、三角真理撮影
看護師の具志堅美奈さん=枚方市の市立ひらかた病院で2020年12月14日午前11時11分、三角真理撮影

 <学ぶ・育つ・挑む>

 前髪はクルクルとまとめ上げ、ロングヘアは後ろでお団子にまとめている。「これなら前髪をつい触ったりしないし、清潔ですからね」。明るい声で話す大阪府の枚方市立ひらかた病院の看護師、具志堅美奈さん(31)。急患らの対応をする救急・中央診療に所属する。

 沖縄県の石垣島出身。「看護師になりたい」と思ったのは小1のとき。近くに住むおじが病気で倒れ、1カ月の入院の末亡くなった。まだ「死」はよくわからなかったが、涙に明け暮れる祖父母の姿に「私が看護師になれば、おじさんは助かったかも」との思いが芽生えた。

 高校卒業後、太成学院大(堺市)看護学科に進学。実習を通して「寄り添う」ことを大事にした看護を目指そうと決意した。

この記事は有料記事です。

残り559文字(全文874文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集