連載

食探訪

地域の特色を映し出す食材や料理を紹介します。

連載一覧

食探訪

お食事処 たちばな たちばな定食 厳選、唯一のメニュー /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
そばや名物の「とり天」などが付く「たちばな定食」=奈良市のお食事処たちばなで2021年1月28日午後2時36分、加藤佑輔撮影
そばや名物の「とり天」などが付く「たちばな定食」=奈良市のお食事処たちばなで2021年1月28日午後2時36分、加藤佑輔撮影

 近鉄奈良駅から車で約10分、閑静な住宅街の一角に「お食事処 たちばな」はある。店で唯一のメニューが、「第9回からあげグランプリ」の「中日本しょうゆダレ部門」で金賞を受賞した「とり天」が入った「たちばな定食」(税込み1650円)。小鉢には旬の大和野菜を使うなど食材にもこだわり、「食べ応えがあり、一品一品が丁寧に調理されている」と食通をうならせている。【加藤佑輔】

 店を営むのは、大和高田市出身の中尾英之さん(55)。長らく奈良市内の和食店に勤めていたが、自分の腕を試したいと50歳の時に独立を決意。女将(おかみ)として店頭に立つ妻治子さん(51)の旧姓を店名とし、2015年にオープンした。

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文656文字)

あわせて読みたい

注目の特集