特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ワクチン先行接種で副反応疑い2件 じんましんと悪寒 既に回復

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
首相官邸=本社ヘリから
首相官邸=本社ヘリから

 政府は20日、新型コロナウイルス感染症のワクチン情報を発信している専用ツイッターで、医療従事者らへ先行接種している富山労災病院(富山県)から、副反応の疑いのあるじんましんの報告があったと発表した。また病院名など詳細を明らかにしていないが、「冷感・悪寒戦慄(せんりつ)」を訴えたケースも1件報告されたとしている。厚生労働省によると、いずれも接種を受けた19日に症状が出て報告があったが、重症ではなく既に回復したという。

 先行接種は米ファイザー製のワクチンを用いて医療従事者ら約4万人を対象に実施し、そのうち約2万人の体調の変化などを調査。副反応の頻度などを分析・公表する目的がある。政府はツイッターで「報告には接種との因果関係が明らかになっていないものも含まれる」と説明。科学的な評価をする厚労省の審議会について「当面、通常より高頻度で開催し、必要があれば緊急で催す予定」とした。

この記事は有料記事です。

残り705文字(全文1095文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集