特集

愛知リコール不正

愛知県知事の解職請求(リコール)を目指した運動。署名偽造に関与した疑いで、活動団体事務局長らが逮捕されました。

特集一覧

人工透析再開求める署名、町長側が不正疑うチラシ 愛知・東栄町

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
愛知県東栄町で全戸配布されたチラシ
愛知県東栄町で全戸配布されたチラシ

 愛知県東栄町で、医療態勢を巡り条例改正を求める住民の直接請求署名があり、法定数を大幅に上回る数が今年1月に提出されたが、町長側が署名簿の縦覧期間中、署名の不正を疑うチラシを全戸配布していたことが分かった。大村秀章知事のリコール(解職請求)署名の不正疑惑を伝える新聞記事を添付し、「知らないうちに被害者として巻き込まれているかも?」などと記載。活動した団体は「賛同してくれた住民に対する脅しのような行為だ」と憤っている。

 署名運動は患者や支援者で作る団体「東栄町人工透析・入院を守る会」が行った。町運営の医療センターは2020年3月末に人工透析を中止。老朽化に伴い…

この記事は有料記事です。

残り904文字(全文1186文字)

【愛知リコール不正】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集