特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

河野氏、ワクチン「4月まで供給限られる」 一般は段階的に拡大

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
河野太郎行革担当相
河野太郎行革担当相

 河野太郎行政改革担当相は21日のNHKの番組で、65歳以上の高齢者への新型コロナウイルスワクチンの接種について「4月中にスタートしたいが、ワクチンが当初は非常に限られているので、少しゆっくり立ち上げていきたい」と述べ、段階的に拡大していく方針を明らかにした。米ファイザー社製のワクチンの供給量が不透明であることを踏まえ、週内に具体的な接種計画の大枠を打ち出す考えも示した。

 河野氏はファイザー社が欧州工場拡張など生産能力の増強を進めているものの、実際の生産増加は5月以降になるとの見通しを説明。「4月までは非常に供給量が限られる」と述べた。そのうえで高齢者への接種について、始める自治体の選定などを進める考えを示し「その自治体でも、例えば100歳以上からスタートして年代を下げていくのか。あるいは施設の高齢者を優先するのかを自治体職員の方々がいろんな想定をしている」と説明…

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文800文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集