水木ロード限定、アマビエ妖怪マスク製作 訪問4000万人記念

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
アマビエが刺しゅうされたマスク=鳥取県境港市役所で2021年2月17日午後2時35分、柴崎達矢撮影
アマビエが刺しゅうされたマスク=鳥取県境港市役所で2021年2月17日午後2時35分、柴崎達矢撮影

 鳥取県境港市の観光名所・水木しげるロードの累計訪問者数4000万人突破(2020年12月)を記念して限定妖怪マスクが作られた。妖怪スタンプラリー完走者を対象に1日先着50枚、計2000枚をJR境港駅隣の市観光案内所で3月7日から配布する。

 突破記念事業実行委が主催。新型コロナウイルス感染症の早期収…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文310文字)

あわせて読みたい

注目の特集