聖火リレー中止検討の島根知事、25日上京 竹下氏らに意図説明

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
丸山達也・島根県知事
丸山達也・島根県知事

 東京オリンピック聖火リレーを中止する意向を表明した島根県の丸山達也知事が25日に上京し、自民党の竹下亘元総務会長(衆院島根2区)ら地元選出の国会議員に、中止意向を表明した自身の意図を直接説明する方向で調整していることが21日、複数の関係者への取材で分かった。

 竹下氏らと経済産業省などの政府担当者に対し、新型コロナウイルスの対策強…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

あわせて読みたい

注目の特集