日ハム清宮が実戦初本塁打 「打ちまくってアピールし続けたい」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本ハム 清宮が中日との練習試合で今季の実戦初本塁打となる3ランを放った。四回1死一、二塁で2ボールから勝野の甘く入った速球を捉えて右中間席へ運び「飛んだ角度が良かった。しっかり打ちにいくことができた」とうなずいた。

 20日の巨人との練習試合でも2本の適時打を放ち、定位置獲得へ好結果を出しており「…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

あわせて読みたい

注目の特集