特集

第93回センバツ高校野球

第93回選抜高校野球大会の特集サイトです。3月19日から4月1日まで阪神甲子園球場での熱戦を全試合ライブ中継します。

特集一覧

センバツ甲子園 組み合わせ抽選 福大大濠、九州大会決勝敗戦の大崎(長崎)と初戦 /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
緊張した面持ちでリモート抽選に臨む福大大濠の川本主将(左) 拡大
緊張した面持ちでリモート抽選に臨む福大大濠の川本主将(左)

「リベンジに最高の舞台」 因縁対決、主将驚きと誓い 第3日第2試合

 3月19日に開幕する第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の組み合わせ抽選会が23日、オンラインで開かれた。4年ぶり5回目の出場となる福大大濠は大会第3日の第2試合(3月21日午前11時40分予定)で初出場の大崎(長崎)と対戦することが決まった。大崎とはくしくも昨秋の九州地区大会決勝で顔を合わせ、福大大濠が敗れている。因縁の相手との対決に川本康平主将は「まさか対戦するとは」と驚きながらもリベンジを誓った。【大坪菜々美】


大崎

 長崎県西海市の大島(人口約5000人)にある唯一の高校。普通科で113人が学ぶ。野球部は2018年4月に就任した清水央彦(あきひこ)監督(49)の下で急成長し、19年秋から県内公式戦で無敗。20年秋の九州地区大会でも強豪相手に全4試合で逆転勝ちし優勝した。現役部員は29人。中学からバッテリーを組む右腕のエース坂本安司投手(2年)と調祐李捕手(同)を軸に堅守が光る。打線は勝負強く、機動力もある。

〔福岡都市圏版〕

あわせて読みたい

注目の特集