プロ野球 キャンプ便り ソフトバンク 杉山150キロ台連発

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
西武との練習試合に先発したソフトバンクの杉山一樹=宮崎市のアイビースタジアムで2021年2月23日午後0時58分、黒澤敬太郎撮影
西武との練習試合に先発したソフトバンクの杉山一樹=宮崎市のアイビースタジアムで2021年2月23日午後0時58分、黒澤敬太郎撮影

 (23日)

ソフトバンク

 ソフトバンクの3年目右腕、杉山が宮崎市であった西武との練習試合に先発。「初めて1軍で先発の機会をいただいた」というマウンドに、自然と気持ちは高ぶった。

 立ち上がりから150キロ台の直球を連発したものの、「球の抑えが利いていなかった」。制球が乱れて一回に3四球を与え、二回には2ランを浴びた。だが、落ち着きを取り戻した三回には変化球が決…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

あわせて読みたい

注目の特集