特集

菅首相長男接待

総務省幹部が「東北新社」に勤める菅首相の長男から接待を受けていた問題。特別扱いの構図が浮かび上がりました。

特集一覧

山田内閣広報官、25日衆院予算委へ 首相長男接待で11人処分

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
総務省幹部の接待問題について記者会見で頭を下げる武田良太総務相=同省で2021年2月24日午後5時20分、幾島健太郎撮影
総務省幹部の接待問題について記者会見で頭を下げる武田良太総務相=同省で2021年2月24日午後5時20分、幾島健太郎撮影

 総務省幹部が菅義偉首相の長男正剛氏が勤める放送事業会社「東北新社」側から接待を受けた問題で、同省は24日、同社関係者と会食した職員計13人のうち11人を国家公務員倫理法に基づく倫理規程に違反したとして処分した。谷脇康彦、吉田真人両総務審議官ら9人を減給や戒告の懲戒処分とし、残る2人を訓告などの処分とした。13人のうち、既に総務省を退職し、同省の処分対象にならない山田真貴子内閣広報官は給与1カ月の10分の6を自主返納する。

 菅首相は24日夜、接待問題に関し「私の長男が関係して、結果的には違反行為をさせてしまったことについては大変申し訳なく、国民の皆さんにおわびしたい」と陳謝した。首相官邸で記者団の質問に答えた。山田氏については「真摯(しんし)に反省しているので、今後とも職務の中で頑張ってほしい」と内閣広報官を続投させる考えを示した。

この記事は有料記事です。

残り1040文字(全文1411文字)

【菅首相長男接待】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集