連載

Interview

映像や舞台、音楽、文学などで活躍する人に作品への思いをインタビュー。新たな一面がのぞくかも。

連載一覧

Interview

咲妃みゆ 今度は、たおやかに ミュージカル「GHOST」に再挑戦

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
=大西岳彦撮影
=大西岳彦撮影

 亡くなった男性の霊が恋人の女性を見守り続けるという同名映画が原作のミュージカル「GHOST ゴースト」(ダレン・ヤップ演出)。日本初演の2018年にヒロインを演じた咲妃みゆが、3月5~23日に東京・日比谷のシアタークリエでダブルキャストにより再挑戦する。

 現代美術家のモリーは恋人のサム(浦井健治)を目の前で殺害される。サムの霊は自分の死の真相を知り、モリーを危機から守ろうとする。

 咲妃は宝塚歌劇団雪組で娘役トップとして活躍。17年の退団後初のミュージカルが同作であった。「初演の映像を見て、ぞっとしました。芯の強い女性を表現しようとするあまり、怒りっぽく見えてしまっていました。今回は、サムへの愛情が根底に流れる、たおやかさのあるモリーを作り上げたいです」

この記事は有料記事です。

残り847文字(全文1178文字)

あわせて読みたい

注目の特集