プロ野球 ソフトバンク・武田、取り戻した「生命線」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロッテとの練習試合で先発し、3回無失点の好投を見せたソフトバンクの武田翔太=黒澤敬太郎撮影
ロッテとの練習試合で先発し、3回無失点の好投を見せたソフトバンクの武田翔太=黒澤敬太郎撮影

 ■春風

 先発ローテーション復帰に向け、力強くアピールした。ソフトバンクの武田が宮崎市で行われたロッテとの練習試合に先発し、3回を被安打1、無失点と好投した。今季初の対外試合での登板で状態の良さを印象づけ、「全体的に良かったかな」と笑みを浮かべた。

 最速145キロの威力のある直球に、「自分の生命線」と自信を持つ110キロ…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

あわせて読みたい

注目の特集