ツイッター、「スーパーフォロー」検討 クリエーターに月額料金

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
米ツイッター本社=米カリフォルニア州サンフランシスコで2020年2月、中井正裕撮影
米ツイッター本社=米カリフォルニア州サンフランシスコで2020年2月、中井正裕撮影

 米ツイッター社は25日、投資家向けのオンラインイベント「Twitter Analyst Day 2021」で、新たな事業計画を発表した。ユーザーが好きなクリエーターのアカウントに月額料金を支払うことで限定コンテンツが楽しめる「スーパーフォロー」や、チップを払うことができる仕組みの導入を検討している…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文336文字)

あわせて読みたい

注目の特集