ロンドン五輪男子マラソン6位の中本健太郎が引退 安川電機コーチに

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
2013年の別府大分毎日マラソンで大会史に残るデッドヒートを繰り広げた中本健太郎(右)と川内優輝=大分市で2013年2月3日、徳野仁子撮影
2013年の別府大分毎日マラソンで大会史に残るデッドヒートを繰り広げた中本健太郎(右)と川内優輝=大分市で2013年2月3日、徳野仁子撮影

 陸上の安川電機は26日、2012年ロンドン五輪男子マラソン6位の中本健太郎(38)が現役を引退し、コーチに就任すると発表した。所属先を通じ「陸上との出会いが私を成長させてくれた。今後は選手の育成に努めていく」とコメントした。

 山口・西市高で陸上を始めた中本は拓大から安川電機に進んだ。入社4年目の08年、マラソン初挑戦の延岡西日本マラソンで3位になって頭角を現すと、世界選手権には11、13、17年に計3回出場し、13年モスクワ大会で5位。17年の別府大分…

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文573文字)

あわせて読みたい

注目の特集