特集

クックパッドニュース

クックパッド株式会社の食や暮らしのトレンド情報サイト「クックパッドニュース」からの提供記事を掲載しています。

特集一覧

クックパッドニュース

シェフの軽妙なトークが楽しい!プロの味が家庭で作れるようになるYouTubeチャンネル「COCOCOROチャンネル」

情報提供クックパッド 利用規約

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

【注目のYouTube料理チャンネル Vol.3】YouTubeの人気ジャンルの一つでもある「料理」。数多あるチャンネルの中で、何を観たら良いかわからないという方も多いはず。本連載では編集部がいま注目しているチャンネルをご紹介します。

誰が作ってもプロの味になる!登録者数34万人の「COCOCOROチャンネル」

連載第3回目は「登録者数34.3万人(2021年2月24日現在)の「COCOCOROチャンネル」に注目しました。プロのようなおいしい料理を作るためのコツを、科学的根拠を交えながら、軽快なトークでわかりやすく解説しているチャンネルです。

動画の中で実演されている大西哲也さんは、東京・調布市にあるお店「料理うまいBAR COCOCORO」でシェフをされながら著書の執筆、調理器具の開発販売など多岐に渡る活動をされています。それではお話を伺ってみましょう!

自宅でも飲食店を凌駕するおいしい料理を作って欲しい!

−−まずはじめに、YouTubeを始めたきっかけを教えてください。

大西さん「北海道で様々な職種を経験した後、『人に喜んでもらう仕事がしたい』と思い、それまで培ったホスピタリティと話術+趣味の料理で『出張料理人』として起業しました。翌年、東京で不動産会社を立ち上げた友人の誘いで東京都で飲食店を開業。その後もう一人、北海道の友人である室崎(現在はCOCOCOROチャンネルディレクター)が事業に参加することになり、彼が前職でアイドルのYouTubeチャンネル作成の経験があることから“哲也さん、おもしろいからワンチャンウケるかもしれませんよ。試しに撮ってみませんか?”と。元手もかからないし、お店の宣伝になるかもしれないし…と軽いノリで始めました」

−−今では34万人もの登録者数を誇る人気チャンネルになりましたが、コンセプトを教えてください。

大西さん「『家で作れる本格的な料理を、科学的に、わかりやすく、そして楽しく』です。実際に作って家族や友人に喜んでもらえたり、宅飲みで出てきたら『これ、店よりおいしい。家でできちゃダメなやつじゃん!』と、盛り上がるを通り越して引かれるレベルの料理を、観て理解して実践して再現できる動画作りを心がけています」

料理の再現性を高めるために「科学的根拠」をしっかりと伝える

−−動画をYouTubeで発信する上で、特にこだわっているポイントはあります?

大西さん「専門店レベルにおいしい&本格的な料理を、家でも作れることです。私は元々飲食業未経験で料理人になったので固定観念が無く、料理の『何をしたらそうなるのか』をインターネットや本で純粋に調べてレシピを作っています。つまり、自分の料理はプロだからできる料理ではなく『家庭料理の到達点』だと思っています。

料理の『なぜそれをするのか』を科学的に詳しくわかりやすく伝えることで、再現性を高くしたいんです。『手抜き』『ずぼら』『簡単』『時短』のキャッチコピーでなるべくハードルを下げるレシピが多い中、「肉に含まれるタンパク質は何度でどういう変性して味に影響するので、どんな素材のフライパンでどんな調理をする」「アミノ酸と糖分が熱によってメイラード反応を起こして変性し、焦げ茶色のおいしい物質を生み出す。なので強火で加熱する」など、科学的根拠をお伝えし、理解を深め、再現性を高められるよう努めています。

また、明るく気楽で親しみやすい雰囲気を心がけています。長い付き合いの友人であるディレクターと会話しながら撮影しているのが良い影響として出ていると思います。私が一人で説明すると、すごく真面目で堅い動画になってしまうと思うので…。編集ではテロップや効果で私に"ツッコミ"を入れているのも笑い要素かもしれませんね」

−−動画を観ていると楽しくてアッという間に観終えてしまうのですが、1本の動画の制作時間や日数を教えてください。

大西さん「まずは、仮説レシピを作って、料理のポイントを抜き出し、インターネット・本・論文を読んで、科学的根拠を調べて、わかりやすく言語化します。その上でその料理が“日本一おいしい”と言われているお店を調べて食べ歩き、自分の理想の味を脳内で作って、そこへ向けてレシピを再構築します。分量を細かく調節して試作し、お店でメニューに出してお客様に食べてもらいながら完成させるんです。レシピ完成までに短くて3日、こだわる場合は何年もかけることもあります(笑)。味と理論の言語化が一番大事だと思うので、しっかり時間をかけていますね。撮影には1~1.5時間、編集には8~12時間くらいかけています」

人気動画の関連動画に表示されたことで登録者数が増加!

−−チャンネル登録者数が増加するきっかけになった動画はありますか?

大西さん「チャンネル開設半年後くらい、そろそろやめようかなーと思っていたときに『お店で出してるプロの味!ペペロンチーノの作り方教えちゃいます!』が突然バズりました。数百万再生の別の方のペペロンチーノ動画の関連動画に載ったのがきっかけだったようです」

−−はじめてチャンネルに訪れる方に観ていただきたい動画はどちらでしょうか?

大西さん「料理動画はどの動画も手前味噌ながら、ハイクオリティだと自信を持っているので、作ってみたい料理から観ていただければ良いと思います。SNSなどで特に作った報告・おいしかった報告が多いのは『おうちご飯の王様!プロが教えるお店の唐揚げの作り方!』ですね。鶏肉・塩・コショウ・酒だけのシンプルな材料で、科学的根拠を元にしたポイントを盛り込んだ最適解のからあげです。

−−いまの時期にオススメの動画ありますか?

大西さん「『インスタントラーメンのアレンジ』の動画を公開しました。今まであまり取り組まなかったジャンルですが、思った以上に簡単に驚くほどおいしく作れたのでぜひお試しいただきたいですね」

−−どんな方にどんな風に動画を楽しんで欲しいですか?

大西さん「料理が苦手な人に、『なぜそれをするのか』を考えて理解することで『料理は難しくない』『料理は楽しい』と思ってもらいたいですね。料理が得意な人は、よりレベルアップして『自分の理想の味を、自分でコントロールしてレシピを作れるようになる』を目指してほしいです。『おいしい料理を作って、人に喜んでほしい』という方に観ていただきたいですね。そう思う一人一人が、クッキングエンターテイナーです!」

−−最後に、動画以外の活動の予定もあれば教えてください

大西さん「料理本は『COCOCORO大西哲也のドヤ飯』が発売中です。3月26日には『COCOCORO大西哲也の神だれ∞(無限)レシピ』も発売されます。また、クラウドファンディングで支援いただき家庭用オリジナルまな板も販売しました。ECサイトで、お店で実際に使っているラー油や炒飯の素を通販で販売もしています。2月にはオンラインサロンも開始する予定なので、いろいろと盛りだくさんです」

0395ef57a82391bfd246f0fe4f75f7b2

はじめは気軽な気持ちで動画をアップしてみた大西さんですが、今では根強いファンがいるほどの人気チャンネルになりました。シェフ、YouTuberに留まらず、キッチン用具開発販売、書籍執筆、オンラインサロンなど幅広く活動されています。ぜひ動画を覗いてみて、プロの味を自分の手で実現してみましょう!

(TEXT:八幡啓司)


大西哲也さん

4d47e30e55dfd110fbe9207d58d6f6de 「COCOCOROチャンネル」を運営するクッキングエンターテイナー。出張料理人として起業したのち飲食店を開業。現在はシェフ、YouTuber、料理本の執筆など多岐に渡って活躍中。毎週土曜日もしくは日曜日の19時〜動画を公開している。

YouTubeInstagramTwitterFacebook

関連記事

あわせて読みたい

注目の特集