オンラインで交通教室 三豊署と4小学校つなぎ 県内初 /香川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
モニターを見ながら横断歩道の渡り方を練習する児童たち=香川県三豊市の市立詫間小学校で2021年2月26日午前10時36分、喜田奈那撮影
モニターを見ながら横断歩道の渡り方を練習する児童たち=香川県三豊市の市立詫間小学校で2021年2月26日午前10時36分、喜田奈那撮影

 三豊署と三豊市立4小学校をオンラインでつないだ交通教室が26日に実施された。県警が学校とオンラインで教室を開催するのは初めて。

 4小学校の1年生216人が各校の教室から参加し、三豊署の斉藤亮交通課長が横断歩道の渡り方などの交通ルールをモニターを通して説明した。

 斉藤課長は「横断歩道は手を上げて右左右…

この記事は有料記事です。

残り104文字(全文255文字)

あわせて読みたい

注目の特集