連載

土記

科学取材の経験が豊富な青野由利専門編集委員のコラム。

連載一覧

土記

クジラの歌を聴け=青野由利

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <do-ki>

 クジラが歌う、という話は聞いたことがある。海中をかなり遠くまで伝わり、互いのコミュニケーションに使われているらしい。

 ウェブ上にある音源を聞くと大きな動物が鼻を鳴らしているような音。それが地震研究にも役立つという意外な成果を、オレゴン州立大のバクラフ・クナさんとジョン・ナビエレクさんが今月、米サイエンス誌に発表していた。

 論文のタイトルは「ナガスクジラの歌を用いた地殻構造イメージング」。彼らはオレゴン沖合の断層に沿って設置された海底地震計のデータを分析していて、奇妙な信号に気づいた。

この記事は有料記事です。

残り742文字(全文995文字)

あわせて読みたい

注目の特集