特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナワクチン 高齢者用配送、6月中に 3600万人分

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 河野太郎行政改革担当相は26日の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチンについて、65歳以上の高齢者約3600万人の2回分を6月末までに全国の自治体へ配送できるとの見通しを明らかにした。欧州連合(EU)から輸出が承認されることを前提としたうえで「米ファイザー社との交渉の結果、6月末までに配送完了できるようなスケジュールで供給を受ける」と述べた。

 政府は接種が始まっている医療従事者に続いて、高齢者への接種を4月12日から開始し、全市区町村へのワクチン発送は4月26日の週になると説明。ただ、最初の発送は全国で約5万人分にとどまり、5月以降の供給については不透明だった。

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文551文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集