連載

新・心のサプリ

心療内科医・海原純子さんのコラム。

連載一覧

新・心のサプリ

自分の中の多様性活かす=海原純子

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第164回芥川賞の候補作を書いた著者のインタビュー記事を読んで思うところがあった。その方は有名なロックバンドのボーカルをなさっているという。

 5年前に小説を発表したが、作品はタレント本としてジャンル分けされてそのコーナーやレコード店にしか置かれない。小説として読んでもらえないもどかしさや悔しさから文芸誌に作品を発表して今回芥川賞の候補になったという。

 しかし、候補になってもワイドショーなどで「ロックバンドのボーカルが芥川賞候補になった」と報道されるとある程度覚悟はしていたとはいえ世間の意見に気持ちが落ち込むことがあったという。世間は賞をとればとったで「話題作りじゃないの」などというし、落ちれば落ちたで「所詮歌手でしょ」という。

この記事は有料記事です。

残り846文字(全文1164文字)

あわせて読みたい

注目の特集