越冬のオオワシ、北東へ飛び去る 長浜 /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 長浜市の山本山周辺で越冬していた雌のオオワシが2月25日朝、北へ向かって飛び去った。湖北野鳥センターでは繁殖地のロシア・カムチャツカ半島周辺に向かったとみている。

 オオワシは23シーズン連続で渡来し、愛鳥家から「山本山のおばあちゃん」の愛称で親しまれている。今シーズンは2020年11月23日に渡来…

この記事は有料記事です。

残り93文字(全文243文字)

あわせて読みたい

注目の特集