特集

菅首相長男接待

総務省幹部が「東北新社」に勤める菅首相の長男から接待を受けていた問題。特別扱いの構図が浮かび上がりました。

特集一覧

「永田町的な幕引き」「一人で標的に…」 山田内閣広報官辞職

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
接待問題を巡り、衆院総務委員会で立憲民主党の桜井周氏の質問を聞く山田真貴子内閣広報官(右)=国会内で2021年2月25日午後1時36分、竹内幹撮影
接待問題を巡り、衆院総務委員会で立憲民主党の桜井周氏の質問を聞く山田真貴子内閣広報官(右)=国会内で2021年2月25日午後1時36分、竹内幹撮影

 菅義偉首相の長男正剛氏が勤める放送事業会社「東北新社」による総務省幹部への接待問題で、山田真貴子内閣広報官が1日、辞職した。辞職理由は体調不良によるものとしているが、「その場しのぎの対処でしかない」と永田町の政治的な幕引きに厳しい目が向けられている。

 山田氏は総務省出身。菅政権が発足した昨年9月、女性初の内閣広報官に就任した。一連の問題では「菅首相の長男と会食した明確な記憶はない」と総務省を通じて国会に回答したものの、のちに飲食代が7万4203円に上る接待を受けていたことが判明し、謝罪に追い込まれていた。

 東京・丸の内を歩いていた…

この記事は有料記事です。

残り697文字(全文966文字)

【菅首相長男接待】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集