春知らせる草花と絵 南魚沼「野の花館」で共演 /新潟

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 雪深い魚沼地方に一足早く春の訪れを告げる草花の絵が、南魚沼市万条新田の「野の花館」に展示されている。館内に並ぶ作品はすべて外山康雄さん(80)が描いた水彩画で、傍らには本物の草花が飾られている。

 絵はどれもが実物大。淡いピンクの河津桜は2月上旬、養蜂家の友人が静岡県を訪れた際に約50センチの枝を持…

この記事は有料記事です。

残り195文字(全文345文字)

あわせて読みたい

注目の特集