大相撲春場所 番付発表 大栄翔「挑戦者で」 小結復帰、3場所ぶり三役

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
先場所初優勝し、小結に復帰した大栄翔
先場所初優勝し、小結に復帰した大栄翔

 大相撲春場所の新番付が1日、発表された。初場所で初優勝した大栄翔は小結で、3場所ぶりに三役に復帰した。オンラインで記者会見し、「まずは勝ち越しを目指す。優勝して注目されると思うが、自分は挑戦者の気持ちでやっていこうと思う」と抱負を語った。

 初場所では力強い突き押しで初日から3大関を連破した。出場した役力士を全て倒して13勝2敗で優勝した。「内容的にも自信になる相撲が多かった。精神的に成長できたと思う」と振り返った。

 春場所は白鵬、鶴竜の両横綱が休場から復帰する。序盤から横綱戦も予想され、「横綱と対戦する時はいつも緊張するが、楽しみな部分もある。今まで通り、向かっていく気持ちでいきたい。初日から自分の相撲を100%出せればいい」と気迫をにじませた。

この記事は有料記事です。

残り1876文字(全文2204文字)

あわせて読みたい

注目の特集