個性さまざま、ひな人形250点 川俣で展示会 /福島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ひな人形について説明する職員=福島県川俣町鶴沢東で2021年3月2日、肥沼直寛撮影
ひな人形について説明する職員=福島県川俣町鶴沢東で2021年3月2日、肥沼直寛撮影

 絹織物でかつて栄えた川俣町の息吹を伝えるひな人形展が、同町の「かわまたおりもの展示館」で開かれている。江戸時代から現代までのひな人形など約250点を展示している。28日まで。

 会場は、天井からつり下げられた色鮮やかなつるしびなや大小さまざまなひな人形が飾られている。町内の子どもたちが手がけた愛らし…

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文320文字)

あわせて読みたい

注目の特集