特集

ぐるっと東日本

「母校をたずねる」「旅する・みつける」「くつろぎの宿」「アートを歩く」などの連載を展開しています。

特集一覧

ぐるっと東日本・母校をたずねる

鎌倉学園高/4 東京外国語大前学長 立石博高さん /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

歴史や平和、多様な学び 東京外国語大前学長 立石博高さん=1968年度卒

 東京外国語大名誉教授で前学長の立石博高さん(70)=1968年度卒=は、鎌倉学園在学中から「海外で活躍できるような職業に就きたい」と考えていました。大学でスペイン語を学んだのをきっかけに、同国の近現代史の研究者に。その原点は、教師に知的好奇心を刺激された高校生活にあったといいます。【樋口淳也】

 中学から入った鎌倉学園には、周りに多様な家庭環境の生徒がいました。私の父は会社員で、自営業の家庭も非常に多かったです。まんじゅう屋の息子とは今でも付き合いがあります。

この記事は有料記事です。

残り2016文字(全文2284文字)

あわせて読みたい

注目の特集