岡本市長の資産公開 きょうから 美術工芸品1点増 伊賀 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 伊賀市は3日から、市条例に基づき、岡本栄市長の3期目の任期が始まった2020年11月21日時点の資産を公開する。

 20年5月に公開された資産からは、取得額が100万円を超える美術工芸品が1点増え計12点(彫刻2、絵画8、陶器1、金工1)になっている。新たに所有した1点は彫刻の「木造狛犬」。岡本市長…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文277文字)

あわせて読みたい

注目の特集