特集

菅首相長男接待

総務省幹部が「東北新社」に勤める菅首相の長男から接待を受けていた問題。特別扱いの構図が浮かび上がりました。

特集一覧

背景に「首相へのそんたく」指摘再び 接待問題、参院でも焦点に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
参院予算委員会で立憲民主党の森裕子氏(右)から資料を受け取る菅義偉首相=国会内で2021年3月3日午前9時58分、竹内幹撮影
参院予算委員会で立憲民主党の森裕子氏(右)から資料を受け取る菅義偉首相=国会内で2021年3月3日午前9時58分、竹内幹撮影

 2021年度当初予算案は3日、参院予算委員会で実質審議入りした。野党側は、総務省や農林水産省の接待問題に焦点を当てて引き続き追及した。菅義偉首相や吉川貴盛元農相ら政治家側が官僚組織を萎縮させたことが一連の問題の背景にあるとの指摘が相次ぎ、政府側は防戦を余儀なくされた。

 「意向に沿わないことを発言しただけで更迭される。これでは怖くて気に入られる発言しかしなくなる。その弊害が表れているのではないか」。立憲民主党の森裕子氏は、NHK改革に反対した官僚を更迭したことなどが記された首相の著書に触れ、首相への「そんたく」が総務省の接待問題に影響した可能性を指摘した。

 首相は「何をやるか国民に約束して政治家になった。…

この記事は有料記事です。

残り790文字(全文1096文字)

【菅首相長男接待】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集