連載

知事選2021

千葉県知事選は4日に告示され、投開票の21日まで17日間の選挙戦は12年ぶりに新人同士の争いとなり、実質的な与野党対決の構図が浮かんでいる。

連載一覧

知事選2021

きょう告示 コロナ禍、17日間の舌戦へ 有権者は527万人 /千葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
知事選の立候補受け付けのリハーサルをする県職員=千葉市中央区の県自治会館で
知事選の立候補受け付けのリハーサルをする県職員=千葉市中央区の県自治会館で

 任期満了に伴う知事選は4日、告示される。3期目の森田健作知事(71)は今期で退任し、県議の関政幸氏(41)=自民推薦、立憲民主党県連などと連携する前千葉市長の熊谷俊人氏(43)、共産党職員の金光理恵氏(57)=共産推薦=ら新人8人が立候補の準備を進めている。投開票は21日に行われる。【宮本翔平、加古ななみ】

この記事は有料記事です。

残り3333文字(全文3488文字)

あわせて読みたい

注目の特集