特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

記者の目

人ごとではない「石綿問題」 含有製品、日常に潜む=柳楽未来(東京科学環境部)

2018年に長野県の私立保育園の園舎改修工事で見つかった石綿。屋根裏の鉄骨にびっしりと石綿が吹き付けられ、一部が劣化してはげ落ちている=長野県提供
2018年に長野県の私立保育園の園舎改修工事で見つかった石綿。屋根裏の鉄骨にびっしりと石綿が吹き付けられ、一部が劣化してはげ落ちている=長野県提供

 大手ホームセンターやふるさと納税の返礼品で扱われていた珪藻土(けいそうど)製のバスマットなどからアスベスト(石綿)が相次いで確認され、数百万点の規模で回収される事態になっている。風呂上がりに裸足で踏んでいたバスマットの中に、発がん性物資の石綿が含まれていたという事実は、多くの人にとって驚きだった。だが、教訓とすべきは「珪藻土バスマットに気をつけよう」ではない。石綿は日常の中に潜んでおり、何かのきっかけで牙をむいて深刻な被害を引き起こすということなのだ。

この記事は有料記事です。

残り1616文字(全文1845文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

あわせて読みたい

注目の特集