特集

第93回センバツ高校野球

第93回選抜高校野球大会の特集サイトです。3月19日から4月1日まで阪神甲子園球場での熱戦を全試合ライブ中継します。

特集一覧

第93回選抜高校野球 センバツ開会式、初日6校参加 残り26校、行進映像で

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 オンラインで3日に開かれた第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の第3回運営委員会(委員長=八田英二・日本高野連会長)で開閉会式の概要が発表された。

 開会式は大会第1日に登場する6校のみが参加。選手は外野に整列した状態から、今大会の行進曲「パプリカ」に合わせて1校ずつマウンド方向へ前進する。残りの26校については球場の大型スクリーンで事前に撮影した行進映像を流す。

 司会は、中止となった第92回大会の閉会式で司会を務める予定だった長崎日大高3年の宝蔵寺花映さん(第66回全国高校放送コンテスト・朗読部門準優勝)が担当する。閉会式は長崎・大村高3年の山口雄大さん(同・アナウンス部門優秀賞)に決まった。開会式の国歌独唱は、兵庫・西宮高3年の柏原雅さん(第74回全日本学生音楽コンクール全国大会・声楽部門高校の部第1位)が務める。

 閉会式では密を避けるため、通常一人一人の選手にかけていた優勝メダルと準優勝メダルを代表者にまとめて渡す。【藤田健志】


第93回選抜大会の主な新型コロナ対策

▽開幕前と開幕後にチーム関係者のPCR検査を実施し、感染者判明の場合は緊急対策本部で参加の可否を協議。参加できなくなった場合、開幕前は補欠校が出場し、開幕後は相手校の不戦勝とする

▽開会式は第1日に出場する6校のみで実施。吹奏楽演奏などはなく、行進曲も事前収録の音源を使用

▽試合中に相手との握手は控え、グラウンドに出ている選手以外は原則としてマスクを着用

▽来場者の追跡調査を可能にするため、チケットは前売り指定席のみ

▽阪神甲子園球場が場内に送風機を30台新設

あわせて読みたい

注目の特集