クオモNY州知事にセクハラ疑惑続々 告発に謝罪、辞任は否定

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見するニューヨーク州のクオモ知事=2021年3月3日、AP
記者会見するニューヨーク州のクオモ知事=2021年3月3日、AP

 米東部ニューヨーク州のクオモ知事(民主党)にセクハラ疑惑が相次ぎ、クオモ氏は3日の記者会見で「不快な思いをさせたとすれば申し訳ない」と謝罪する一方、辞任は否定した。新型コロナウイルスによる高齢者施設での死者数を過少公表し、隠していた疑惑もあり、身内である民主党の州議員からも辞任を求める声が出ている。

 セクハラ疑惑は昨年12月、クオモ氏の側近だった女性(36)が告発。2月下旬に詳細を明らかにし、突然キスされたり、脱衣ゲームをしようと言われたりするなどしたと訴えた。また、米メディアによると、別の元側近の女性(25)も「年上の男性との性体験の有無」などを聞かれ、拒否すれば「自分の仕事は終わると思った」と訴えた。

この記事は有料記事です。

残り554文字(全文861文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集