リベンジポルノ相談最多1570件 5年で1.5倍 女性被害9割

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
警察庁が入る中央合同庁舎第2号館=米田堅持撮影
警察庁が入る中央合同庁舎第2号館=米田堅持撮影

 元交際相手らの性的な画像を流出させる「リベンジポルノ」について、2020年に全国の警察にあった相談は、前年比91件増の1570件だった。統計を取り始めた14年以降の最多を更新し、過去5年間で1.5倍に増加した。警察庁が4日、発表した。

 被害は女性が9割を占めた。年代別では20代の42%が最多で、次…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

あわせて読みたい

注目の特集