特集

第93回センバツ高校野球

第93回選抜高校野球大会の特集サイトです。3月19日から4月1日まで阪神甲子園球場での熱戦を全試合ライブ中継します。

特集一覧

春に挑む・’21福大大濠

選手紹介/6止 /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
井上優生外野手 拡大
井上優生外野手

打撃力で「貢献したい」 井上優生外野手=1年

 ベンチに入れなかった県予選を「悔しい」と振り返る。九州地区大会では代打で準決勝の1打席だけ立った。「打撃は自信がある」が守備は苦手。今冬は発展途上の守備を強化した。ポジションは左翼。打球の捕り方から、送球までの基礎を外野手の山下諒太選手(2年)から学ぶ。

 八木啓伸監督は「みるからに打球が変わった感じがする」と評価するが守備は「もう一息」。センバツでは「代打でもいい。チームに貢献する」。

サポート力、選手の支え 森辺陽斗内野手=2年

森辺陽斗内野手 拡大
森辺陽斗内野手

 福大大濠で野球がしたいと一般受験で入学。内野手班の班長として毎回課題を掲げメンバーをまとめる。昨秋の大会は一塁コーチを務めた。相手投手のクセなどを共有し、守備では内野手に指示した。「試合中、自分が打席に立ちたいとは思わなかった。打席に立った選手のサポートにやりがいを感じている」と落ち着いた口調で語る。センバツでは「ベンチであれスタンドであれ、与えられた場所でチームに貢献したい」。

チームの柱、学生コーチ 川本康平主将=2年

川本康平主将 拡大
川本康平主将

 中高一貫コースで勉学に励みながらもチームを支える主将。高校1年の冬に選手を離れ、各学年1人選抜される学生コーチに就任。「迷いもあった」が2017年のセンバツで8強時の学生コーチだった亀井毅郎元主将に「お前しかいない」と背中を押され決断。練習では中心に立ちメニューの指示をし、試合では三塁コーチを務める。「亀井さんの言葉で『学生コーチ次第でチームは変わる』を胸にセンバツでは優勝を目指す」=おわり

〔福岡都市圏版〕

あわせて読みたい

注目の特集