NHK近江友里恵アナが「あさイチ」最後の出演 4月から「街づくり」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
NHKの近江友里恵アナウンサー=2015年3月17日午後2時40分、大森顕浩撮影
NHKの近江友里恵アナウンサー=2015年3月17日午後2時40分、大森顕浩撮影

 3月末でNHKを退局することを明らかにしている近江友里恵アナウンサー(32)が5日、キャスターを務める朝の情報番組「あさイチ」に最後の出演をした。これまで今後については「新しく勉強してみたいことがある」として、アナウンサー以外の仕事に挑戦するとしか語ってこなかったが、この日は番組内で「街づくりの仕事に関わることになりました」と説明。3年間、一緒にキャスターを務めた博多華丸・大吉や、この日のゲストのムロツヨシさんが、近江アナの新たな旅立ちにエールを送った。

 番組エンディングで、近江アナ宛ての視聴者の投書を紹介した大吉さんに「改めて近江さんから(あいさつを)お願いします」と振られた近江アナは「3年間、『あさイチ』見ていただきましてありがとうございました。4月から何をするかというと、個人的な話で申し訳ないんですけれど、街づくりの仕事に関わることになりました」と視聴者に報告。「これまで建物を見るのが好きだったのですが、『ブラタモリ』で全国を歩かせていただ…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文810文字)

あわせて読みたい

注目の特集