連載

週刊テレビ評

報道やドラマ、バラエティーまで5人の識者がテレビを読み解きます。

連載一覧

週刊テレビ評

「バナナマンのせっかくグルメ‼」 地元の味の地域資源パワー=田中里沙

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「せっかく来たんだから、〇〇を食べていって」が決めゼリフの、TBS系「バナナマンのせっかくグルメ‼」(日曜午後8時)。各地の方言で、地元の方々が一推しの食事を紹介してくれる番組である。ラーメン、焼き肉、ショートケーキ、カレー、うどん、ウナギなど、どれもみんなおいしそう。

 各地の駅前や商店街に「日村ロボ」が設置され、画面を通して、バナナマンの日村勇紀さんらと会話のやり取りがなされ、地元のグルメ情報を答えてくれるのは、中高生から、小さなお子さん連れのご夫婦、お母さん、熟年お父さんと年代も幅広い。その情報を耳にした日村さんは、想像力と期待を高めてお店に電話を入れる。撮影許可を取り、訪ねて行くなどするのだが、道中は楽しみでたまらない様子で、目をキラキラさせて満面の笑みと集中の姿勢でいただく食べっぷりの良さから、間違いなくおいしい、と伝わってくる。

 名物として知られるものとは異なる意外な食べ物の推薦があれば気になるし、王道の中のナンバーワンを知れば、機会ができたら絶対に行ってみよう、と思う。出かけた先の楽しみの一番は、やはりおいしい食事だ。国内・海外を問わず、旅先では、奮発して豪華な海の幸や山の幸も食べてみたいけれど、同時に、地元の人が通う人気店に行きたいと思う。番組に登場する食事は、地元の人が自信を持ってお薦めする絶品グルメ。口コミが公開…

この記事は有料記事です。

残り491文字(全文1066文字)

あわせて読みたい

注目の特集