庄内町長選 原田町長、5選出馬意向 16年の経験生かす /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 庄内町の原田真樹町長(67)は、5日の町議会3月定例会本会議で「今、投げ出すのは無責任の極みだ」と述べ、任期満了に伴う町長選(7月13日告示、同18日投開票)に5期目を目指して立候補する意向を表明した。出馬表明は元町議会議長の富樫透氏(57)に続いて2人目で、一騎打ちの公算が大きい。

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文304文字)

あわせて読みたい

注目の特集