千葉知事選 前千葉市長、熊谷氏が大きくリード ネット情勢調査

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
千葉県庁=町野幸撮影
千葉県庁=町野幸撮影

 森田健作知事の任期満了に伴う千葉県知事選(3月21日投票)が4日に告示されたのを受け、社会調査研究センターが6日、インターネット調査を実施して情勢を探った。前千葉市長の熊谷俊人氏(43)が大きくリードし、元県議の関政幸氏(41)=自民推薦=や共産党職員の金光理恵氏(57)=共産推薦=が追う展開になっている。回答者の半数近くが「まだ決めていない」と答えており、情勢が変わる可能性もある。

 調査は6日午前に実施。対象者はNTTドコモの携帯ユーザーを中心とするプレミアパネル(dポイントクラブ)の県内在住者から無作為に抽出し、1500人から有効回答を得た。

この記事は有料記事です。

残り723文字(全文1000文字)

あわせて読みたい

注目の特集