昭和レトロが人気 尾道「三軒家アパートメント」が10周年

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
レトロな雰囲気が人気の「三軒家アパートメント」=広島県尾道市三軒家町で2021年3月5日午後1時30分、渕脇直樹撮影
レトロな雰囲気が人気の「三軒家アパートメント」=広島県尾道市三軒家町で2021年3月5日午後1時30分、渕脇直樹撮影

 昭和30年代に建てられた木造アパートを改修した広島県尾道市三軒家町の複合商業施設「三軒家アパートメント」。カフェや古書、アクセサリーなど10店がレトロな雰囲気の中で営業し、さまざまなイベントも開催されており、2010年のオープンから10年を経て、幅広い年齢層に人気のスポットとなった。

 NPO法人尾道空き家再生プロジェクトが、JR尾道駅北口近くにある木造2階建てアパート「楽山荘」の東西2棟をリフォームし、10年6月に…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文527文字)

あわせて読みたい

注目の特集