JRAの持続化給付金不適切受給 スポニチ記者が勧誘に関与

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
JRA栗東トレーニングセンター=滋賀県栗東市で2019年2月16日、本社ヘリから
JRA栗東トレーニングセンター=滋賀県栗東市で2019年2月16日、本社ヘリから

 日本中央競馬会(JRA)の厩舎(きゅうしゃ)関係者が新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金を不適切に受給していた問題で、スポーツニッポン新聞大阪本社で競馬を担当していた男性記者が申請の勧誘に関与していた。JRAは6日、中山競馬場(千葉県船橋市)で開いた記者会見の質疑で「こちらの調査も終わったばかり。(今後については)いろいろと…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

あわせて読みたい

注目の特集