温泉で「温勢占い」? 湯みくじ発売 蔵王 /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ほこらをかたどった湯みくじ売り場=山形市蔵王温泉で2021年3月6日午後2時40分、上鵜瀬浄撮影
ほこらをかたどった湯みくじ売り場=山形市蔵王温泉で2021年3月6日午後2時40分、上鵜瀬浄撮影

温泉で「温勢(うんせい)占い」?

 温泉につかって「運勢」ならぬ「温勢」占い? 山形市蔵王温泉の温泉グッズショップ「Zao Onsen 湯旅屋 高湯堂」で、温泉に浸すと文字が浮かび上がる「湯みくじ」が6日から発売された。高湯堂の竹直也社長(35)は「写真や動画でも仲間と共有して楽しんでほしい」と期待している。

 「湯みくじ」は神社の絵馬をかたどっている。さい銭箱と一体化した木製ほこらの棚に差し込まれる形で26種類が販売されている。1枚300円。店近くの共同浴場にある手湯に浮かべると、健康や願望、縁起物などの運勢が浮かび上がる。

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文404文字)

あわせて読みたい

注目の特集