しんじょう君、助っ人 売り上げダウン・須崎の養殖魚 カンパチ、ブリ……道の駅で試食販売会 きょうまで /高知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
須崎市特産のカンパチなどをPRするしんじょう君=須崎市下分甲の道の駅「かわうその里すさき」で2021年2月8日午後1時9分、松原由佳撮影
須崎市特産のカンパチなどをPRするしんじょう君=須崎市下分甲の道の駅「かわうその里すさき」で2021年2月8日午後1時9分、松原由佳撮影

 コロナ禍で売り上げが落ち込んだ須崎市の養殖魚をPRしようと、市のキャラクター「しんじょう君」が、道の駅「かわうその里すさき」(須崎市下分甲)で試食販売会を行った。カンパチやブリなどを7日まで試食することができる。

 しんじょう君は特産品販売サイト「高知かわうそ市場」で店長を務める。新型コロナウイルス…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

あわせて読みたい

注目の特集